注目キーワード

東海道線の運転再開はいつ?原因や現状についても!

  • 2017年12月16日
  • 2019年3月9日
  • その他
  • 6view

こんにちは!

今日の福岡の天気は雨です。
せっかくの休日くらい、晴れてて欲しいな〜

 

さて、本日は 東海道線で発生している
電車トラブル
についての最新情報として
運転再開 原因 現状についてまとめてみました!

 

スポンサードリンク




 

運転再開はいつ?

当初の予定では、運転再開見込み

13:30

と見込んでいたようですが、現在も再開しておらず、

最新の再開時刻

15:30

となっているようです。

しかしながら、こちらの情報も変更の
可能性がゼロではありませんので、
お急ぎの方は、別の交通手段を模索された方が
良いと思われます。

 

ちなみに、現在分かっている影響の波及路線はこちら↓

同線大宮-大船間の南北行線
横須賀線の東京-久里浜間上下線
東海道線東京-熱海間上下線

 

原因は?

JR京浜東北線鶴見-川崎駅間で架線が
断線したことが原因のようです。

架線とは電車用の送電線のことです。


出典:架線柱大集合 Part3

先日も同じようにJR東海道線の愛知、岐阜県の
一部で運転を見合わせた架線トラブルが発生していましたね。

架線の寿命がきてるのかな?

そうなると、ちょっと不安ですね(^^;)

スポンサードリンク




 

現状は?

現在、JR東日本で点検を実施しているそうです。
運転再開は点検のためのようですね。

ですので、点検が長引けば、
運転再開が遅れる可能性もあります。

ちなみに、先ほども話題に出しました
JR東海道線の愛知、岐阜県のときは
9時間30分もの遅れが発生したようです。

一刻も早い復旧を願うばかりです。

再開を待たれている方は、寒いので暖かい服装で
再開を待たれてください。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!