注目キーワード

圓光寺(紅葉)のライトアップはいつ?混雑時期や駐車場の数は?

スポンサードリンク

京都市左京区一乗寺にある圓光寺。数ある京都の寺社仏閣の中でも、その紅葉の美しさで有名です。

山へ紅葉狩りに行くのも良いですが、日頃の喧騒から逃れて静かな環境の中、紅葉を楽しむのもまた乙なものでしょう。

今回は圓光寺の紅葉をテーマに、見頃周辺の交通状況に関して取り上げていきます。

 

圓光寺(紅葉)の見頃はいつ?

C:\Users\user\Desktop\8963823E-3F76-44EA-9E77-7553D6668C93.jpeg

 

京都の紅葉は毎年11月中旬~12月上旬に見頃を向かえます。

昨年2018年は、12月上旬まで見頃だったそうです。

紅葉の見頃はその年の気候や天候に大きく左右されるため、気象情報や紅葉の見頃に関しての番組等で、情報収集を行なうことをおススメします。

そうすれば実際に足を運んだ際に、「見頃はまだだった。」ということが無いでしょう。

ちなみに現段階での京都の紅葉の見頃は例年通り、11月中旬~12月上旬とされています。

圓光寺の紅葉の見頃も、この時期から大きく外れることは無いと予想されるため、この時期の中頃を目指して訪れれば、上手く行けば最も紅葉が色付く時期に重なるかもしれません。

 

圓光寺(紅葉)のライトアップはいつ?

圓光寺でのライトアップ自体は現在行なっておりません

しかし圓光寺のすぐ裏手が小高い丘になっているため、そこから夕日に彩られた紅葉と寺社を見ることが出来ます。紅葉色付いた木々に更に夕日が重なり、何とも言いがたい幻想的な景色となることでしょう。

夜のライトアップではありませんが、まさに「天然のライトアップ」と言えます。

これはこれで、見る価値がありそうですね。

どうしても夜間に紅葉のライトアップが見たい方は、圓光寺周辺に目を向けてみましょう。

例えば、圓光寺の近くに曼殊院という寺院が近くにあります。皇室とも関わりがある、非常に格式高い寺院の一つで、京都らしく枯山水を中心とした庭園が広がっており、とても赴き深さを感じることが出来そうですね。

こちらは開園時間が9:00~21:00(20:30受付終了)となっています。ライトアップの時間帯はその幻想的な様子をひと目見ようと、かなり多くの来客が予想されそうです。そのため、出来るだけ人が少ない時間にライトアップを見たければ、19:00~20:00の夕食の時間帯に訪れてみることをおススメします。

 

曼殊院門後
〒606-8134 京都府京都市左京区一乗寺竹ノ内町42

 

圓光寺(紅葉)の混雑時期はいつ?

C:\Users\user\Desktop\E84D998A-DC2B-46B0-B91D-8F5F2C5A0B62.jpeg

基本的に紅葉の見頃を向かえる11月中旬~12月上旬に混雑することが予想されます。

圓光寺だけでなく、周辺の寺社仏閣の紅葉も一斉に見頃を迎えるため、周辺の道路がかなり混雑するでしょう。

しかし開園直後から混雑するわけではありません。1日の中でも、昼食時・夕食時はいったんは混雑は解消されるでしょう。しかしそれが終わると、また混雑し始めます。

また紅葉が一番の見頃を向かえるであろう11月最後の週~12月頭は、昼食時・夕食時関係なく混むことが予想されます。

 

圓光寺(紅葉)の駐車場の数はどれくらい?

駐車場は圓光寺のすぐ近くに30台程あります。料金は無料ですが、駐車場までの道のりがとても狭く、対向車とのすれ違いも困難な程です。

30台なんてすぐに満車になってしまいますし、紅葉が見頃の時期は、駐車場が使用できないこともあるとのことです。

そのため、狭い道を通りたくない方やもう少し収容台数が多い駐車場を利用したい方は、周辺の駐車場を探す必要があります。

出来るだけ圓光寺に近いところが良いですよね。

 

そこで2箇所程、駐車場を取り上げてみましょう。

 

まずは「詩仙堂前パーキング」。数ある駐車場の中でも圓光寺に最も近く、駐車料は500円。閑静な住宅街の中にあるこの駐車場の収容台数は10台程。圓光寺にある駐車場よりも収容台数は少ないですね。

これは込み合う可能性が高いので、あまりおススメできないです。

 

次は「一乗寺釈迦堂パーキング」。詩仙堂前パーキングに次いで2番目に圓光寺に近いこのパーキング。8:00~20:00の間では60分200円の駐車料金となっています。因みに昼間の最大料金は700円。しかしこちらの駐車場も住宅街の中にあり、そして台数は13台程で、かなり小さなコインパーキングとなっています。

一乗寺釈迦堂パーキング
〒606-8141 京都府京都市左京区一乗寺釈迦堂町1−11

この2つの駐車場の情報から分かるように、圓光寺が住宅街を通って行かないと辿り着けない立地となっています。そして必然的に駐車場も住宅街の中にあるため、収容数がとても少ないのが現状。

そのため、車で行くのでなく、電車やバスといった公共の交通手段を使って圓光寺まで向かうことをおススメします。

 

さいごに:見どころはココ!

C:\Users\user\Desktop\A863B235-CA28-4A8E-8DF4-95FB9CF7DE39.jpeg

圓光寺はその紅葉の美しさもさることながら、枯山水といった昔ながらの日本庭園・日頃の喧騒とは違う静かな、でも静か過ぎないその雰囲気も大きな魅力でしょう。

またその中でも一際人気を集めている理由があります。

それは庭園の中にある、とても可愛らしいお地蔵さん。よく目を凝らして探さなければ、思わず見落としてしまいそうなくらい景色と同化しています。

運が良ければ、頭に紅葉をちょこんと乗せた、何とも可愛らしいお地蔵さんの姿が見られることでしょう。

見つけられた方、何かいい事がありそうな予感がします

そんな違う視点から、圓光寺の紅葉を楽しんでみてください。

 

スポンサードリンク
NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!