注目キーワード

アップル(福岡天神)の福袋2019の中身のネタばれ!予約方法/発売日/値段まとめ!

  • 2019年10月15日
  • 福袋
  • 24view
スポンサードリンク

福岡の中心地:天神にあるアップルストアが2019年9月28日に、国体道路沿いに面した店舗から、西通り沿いの新店舗に移転しました。
新店舗開店前から列に並ぶ方がおり、開店初日は600人もの人が殺到し、警備員が活躍する1日となったのは言うまでもありません。
世間はもう10月。今の時期からチェックしておきたいのが「福袋」。
特にアップルの福袋となれば、早い時期から中身や値段のチェックをし、確実に手に入れるために予約をしておきたいところでしょう。
今回は、新店舗にて営業を始めたアップル(福岡天神)の福袋について、詳しく見て行きましょう。

アップル(福岡天神)の福袋2019の中身のネタばれ!

下記で詳しく述べていきますが、2015年を最後に福袋は販売されていません。
2019年も福袋が無かったため、2015年より前に販売されていた福袋の中身を見て行きましょう。

2014年に販売されていた福袋の一例です。
「ラッキーバック」として店頭で販売されており、その価格は36000円。
同じ値段の福袋がいくつか発売されており、それぞれ
大当たり・中当たり・小当たり、と称されていたとのこと。
運よく大当たりに当たれば、福袋の中身の商品を正規の値段で現すと、総額17万円は下らなかったそうです。

17万円の商品の詰め合わせが36000円で買えるとなると、かなりお得に買えているということが分かりますよね。
因みに中身は写真のような商品になっていたそうです。
小当たりにはTシャツまで入っていたとのことで、正直驚きました。

 

アップル(福岡天神)の福袋2019の予約方法は?

結論から言うと、アップルの福袋は2015年を最後に販売されていません。ネットでも店頭でも販売はされていないのです。
よって、福袋の購入を予約しようにも予約できない状況となっています。
店頭販売されていないのはきちんと理由があります。

「アップルストア周辺の騒音に関して苦情が寄せられている」

というのが理由のひとつです。アップル程の人気店の福袋といえば、販売されるとなれば前日の早朝から長蛇の列となるでしょう。また騒音のみならず、列に並んだ人たちのゴミで道が汚れることも予想されます。
消費者のマナーが原因で店頭販売されていないため、マナーが改善されれば再販の可能性が見えてきそうですね。

福袋がネット販売されていない理由は定かではありませんが、予想するにこのような理由があるかと思います。

アップルストア程の名のある店の福袋をネットや公式サイトを経由して購入しようとすると、回線がパンクし、長時間ネットに接続できないということが起こるでしょう。ネット回線系にも強いアップルですから、そこらへんは考慮してネット販売を行なっていないと考えられます。

 

アップル(福岡天神)の福袋2019の発売日は?

アップル(福岡天神)の福袋2019の予約方法は?でも述べたように、アップルの福袋は販売されていません。なので福袋の販売日は設けられていないのです。
ですが、アップルストアでの店頭では「初売り」という形で正月の初商いの頃に、商品が販売されている様子です。
因みに2019年の初商いは、1月2日だったそうです。
2020年も同じくらいの日にちに、初商いがあることが予想されますね。

 

アップル(福岡天神)の福袋2019の値段は?

2019年の福袋は販売されていませんでした。よって値段も不明となっています。
ですが、初商いとして欲しいものをお得に買えることが可能です。

因みにこちらが2015年に販売された福袋の中身となっています。
値段は36000円(税抜)です。
正規の値段でこれらを買おうとすると、合計で倍以上の値段となるため、福袋だとかなりお得に買えるということが分かりますね。

 

因みに1月2日にある初商いの開始時間は何と、午前0時!
こんな時間にも関わらず、初商い開始に合わせ長蛇の列が出来ています。前日の早い時間から並んでいる方も少なく無さそうですね。

こんなにも初商いが注目されるのには理由があります。勿論アップル社製品の根強ファンが多いことも理由のひとつですが、もう1つ理由があります。

それは「購入金額に応じての還元率が大きい」ということです。
購入した商品の値段に応じて、アップルストアでも使えるギフトカードという形で購入者に還元しています。

その一例を表にしてみました。

例:iPad

画面インチ 税込価格 還元額 還元率
iPad Pro 12.9 120,744円 なし
iPad Pro 11 96,984円 なし
iPad Pro 10.5 75,384円 12,000円 15.9%
iPad 9.7 40,824円 6,000円 14.7%
iPad mini 7.9 49,464円 6,000円 12.2%

参考:Nez3.net

表から見ると、高い商品程還元額が高い、ということではないことが分かります。
ギフトカードを還元商品として受け取りたい方は、適度な金額の商品を購入することをおススメします。

まとめ

アップルストアの福袋は、消費者のマナーから現在は販売されていません。
しかし、東京オリンピックも近づいていることもあり、もしかすると2020年には再販される可能性がゼロでは無さそうです。
iPhoneの新商品も続々と発表されていることから、再販される可能性が充分にあると個人的には予想しています。
年末も徐々に近づいているため、再販されるとしたら近いうちに発表があるかもしれません。再販を信じて、発表を待ちましょう!

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!