宇佐神宮の初詣2018の混雑状況や駐車場は?アクセスや臨時バスも調査!

この記事は3分で読めます

こんばんわ!

今日は博多駅にウィンドウショッピングに
行ってました〜

朝起きたのが遅くても、お昼ごはん食べるのが
遅かったので、少し早めの夜ご飯を食べてきました〜

ちなみに、豚の生姜焼きを食べたのですが、
久々の生姜焼き美味しかったです(^^)

 

さて、12月に入り今年もあと1ヶ月です。
というわけで、初詣期間の神社情報を調べていこうと思います!

今回はまず、大分県にある 宇佐神宮
混雑状況 駐車場 アクセス 臨時バスについて調べてみました!

 

スポンサードリンク




 

宇佐神宮とは?


宇佐市公式サイト

宇佐神宮は全国にある「八幡宮」を祭る神社の
総本山であり、大分県の宇佐市に位置しています。

宇佐神宮にまつわる出来事として、奈良時代に
天皇家ではない僧の道教が皇位を継承しかけた
「宇佐八幡宮神託事件」が有名ですね。

 

「宇佐八幡宮神託事件」はこちらのサイトに分かりやすく
まとめてありましたよ〜

BUSHOO!JAPAN(武将ジャパン)

 

宇佐神宮の混雑状況は?

例年の初詣期間の混雑状況を調べてみたところ
宇佐神宮境内の混雑もですが、宇佐神宮までの
道路の渋滞もすごいみたいです。。。

 

この混雑だと一旦トイレ休憩とかもちょっと難しそうですね。。。

 

宇佐神宮内の様子↓

まこぱぐ

境内も人で混雑しているみたいなので
お子さん連れの方などははぐれないように
気をつけてくださいね。

 

宇佐神宮の駐車場はどれくらい?

駐車場の情報は以下にまとめてます!

 

①宇佐神宮表参道駐車場

・駐車可能台数
普通車:130台

・駐車料金
12時間:400円

 

②八幡駐車場

・駐車可能台数
大型車・中型車・マイクロバス:20台
普通車・二輪車:400台

・駐車料金
大型・中型車:1500円
マイクロバス:1000円
普通車:400円
二輪車:100円

 

③呉橋駐車場

・駐車可能台数
マイクロバス・普通車・二輪車:120台

・駐車料金
マイクロバス:400円
普通車:400円
二輪車:100円

 

スポンサードリンク




 

宇佐神宮へのアクセスは?

宇佐神宮へのアクセスをまとめてみましたので
参考にされてくださいね(^^)

 

〜徒歩〜

所要時間:40〜50分

宇佐神宮は最寄駅の宇佐駅から4kmと
結構離れており、「駅から歩くかな〜」といった場合は
40〜50分はみといた方が良いかもしれませんね!


宇佐駅〜宇佐神宮まで↓

確かに徒歩じゃちょっときついかも。。。

 

〜バス〜

所用時間:10分

バスで宇佐神宮に行く場合は、
宇佐駅にて「四日市方面バス」に乗車し、


YELLOW GLASSES

宇佐八幡バス停で下車します。


いたなび

 

バスの時刻表などは以下のサイトで確認できます!

大分交通

 

〜タクシー〜

バスの本数にも限りがありますので、
混雑や時間の都合で乗れなかった場合は
タクシーもあるので、利用してみてはいかがでしょう。

 

初詣シャトルバス

アクセスのところで各種、宇佐神宮までの
交通手段について紹介しましたが、
実はさらに便利な交通う手段が期間限定で
存在します。

 

それは、

初詣シャトルバス

この初詣シャトルバスの運行情報をまとめてました↓

・運行期間 
1/1・1/2・1/3(3日間)

・運行区間

宇佐駅~宇佐神宮(直行便)

・運行時間
8:00~16:00の間(随時出発)

・運賃 
大人片道:240円
子ども片道:120円

期間は限れられていますが、
すごく便利なので、ぜひ遠方から来られる方は
活用してみてくださいね!

 

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。