注目キーワード

そうめんのような花を発見!!気になる名前は?どこで見られるの?

こんにちわ。バヤシです。

現在、実家に帰省中でのんびりしております。
たまの実家なので、ご飯食べて、散歩して
ポケモンして、寝てをルーティーンしておりますwww

でも、まあ
たまにはこんなのんびりとした時間を過ごすのもいいですね^^

そういえば、散歩中に実家の近所でそうめん流しをしている人がいました〜
風情があっていいなぁ〜なんて思いながら、そうめんのイベントとかあるんじゃないのって
感じでスマホを カタカタカタ

しかしすぐに、田舎でイベントを探すのは無謀であったと反省^^;

さすがにないか(笑)
ポケモンのレイドでも人全然いないしwww

確かに竹は近くに生えてるんですけど、竹切ってまでやるほどの
熱い情熱は私にはありませんでした^^;

なんたって暑いですからね〜
少し動くだけでも汗が止まりませんwww

と、ここで再度、スマホ登場!!
せめて人がやってるそうめん流しの画像でもないかなー
と、気になる画像発見!!

おっなんだこれ?
最新のそうめん創作料理か何かか?

そこには一見すると、そうめんですがよくよくみると???
といった感じのそうめんらしき画像がありましたー

結論から言うと、そうめんらしきものは、なんと花でしたwww

わぉ!!

しかし、そうめんと言われても気づかないレベルの代物です^^;
今回はその花について記事を書いていきます。

気になる花の名前は?

その花はどんなのかというと、こんな感じです⬇︎

一見すると、「そうめんだね」って感じです。
手の混んだそうめんの創作料理って言われても疑いを持ちませんよね。
ちょっとお高価そうな料亭で3、000円くらいで出てきそうです^^

ちなみに、名前は タンヨウパナマというらしいです^^
南アメリカ原産のパナマソウ科のカルルドビア属で白いそうめんのように見えるのは雄しべらしいです。

どこで見られるの?

名古屋市東山動物園で見られます。
ただ、注意点として、このタンヨウパナマは年に一度しか咲かず、さらに一日で枯れてしまうため
生で見るのは非常に難しいかもしれません。

今年はすでに開花したようですが
名古屋市東山動物園では開花の情報をTwitterで提供していますので
運が良く近くに滞在していた場合などはぜひ足を運んで見てください^^

最後に

タンヨウパナマは確かに生で見るのは難しいですが、年に一度一日だけ
しか咲かないため、もし仮に見れたとするなら、その年は何かいいことが
あるかも^^
来年以降もチャンスはありますので、「生で見たい!」という方は
ぜひ、チャレンジして見てください!!

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!