らるきい(パスタ/福岡)の待ち時間や混雑状況は?おすすめメニューもチェック!

この記事は3分で読めます

こんにちわ!

今日の福岡はあいにくの雨。。。
最近の暖かさもあり、若干蒸し暑いような気が。
気のせいかな〜?

 

さて、そういえばなのですが、
先週の平日たまたま時間がありましたので、
福岡で有名なパスタ屋さん 「らるきい」
行ってきました〜

 

以前から行きたいとは思っていたのですが、
超人気店なだけに、
「開店前から行列ができるらしい。」
との前情報が入っていたため、
行列に並ぶのが苦手な私は後に後にと
結局行かずじまい。

しかし、その日は午前中に時間がとれて
知り合いと運よく都合がついたこともあり
いざ、「らるきい」へ!

 

ということで、実際に行った経験談と
友人から聞いた話や口コミなどを参考に
待ち時間 オススメ 行列回避の方法についてまとめてみました!

スポンサードリンク




 

らるきいのお店情報


出典:B級グルメな日記
まず、らるきいは福岡では知る人ぞ知る
パスタの名店です。

何度かテレビ番組でも特集され、
芸能人の方も来店されているみたいですよ〜
しかし、パスタ屋ということだったら
たくさんあるはず。何がそんなに人を惹きつけるのか。

 

それは、らるきいの人気メニュー
「ぺぺたま」の存在です☆

詳細はオススメのところで^^

 

●営業時間

平日・月曜日~土曜日
昼:11:00~15:00(LO14:30)
夜:18:00~22:00(LO21:30)

日曜日・祭日
昼:11:00~15:00(LO14:30)
夜:18:00~21:00(LO20:30)

15:00〜18:00はクローズしているので、
注意してくださいね!

 

●所在地


福岡県福岡市中央区大手門3丁目7−9
ライオンズマンション大手門第2

 

待ち時間は?

先週行った時は、 開店時間の11時
到着したんですけど、すでに行列ができていました〜

おそらく私たちの前にも 10組くらいの方
並んでいましたね。

それで、 30分ほど待ったくらいに店内に
入れました。店内に入ってからは、パスタを
注文して 10分くらいでメニューが運ばれてきた
感じですね〜

 

私以外の方の情報をいくつか載せてみました〜

このツイートや他のネット情報などによると、
らるきいの平均待ち時間は30分〜1時間30分くらいのようです!

「らるきい」は並ばずしてすんなり入るのは
ほぼ不可能なのです(^^;)

 

では、少しでも行列に並ぶ時間を
短縮するにはどうしたら良いのかについて
色々な情報を参考に考えてみた結果

開店前20〜30分前に行く

のがベストだと思います。

というのも、私もですが、開店時間の11時では
すでに行列ができており、30分程度並ぶのは
避けられません。

また、同じくそれ以降の時間だとそれ以上
の時間を待たなければならない可能性が高いです。

 

というわけで、どうせ並ぶことが決定事項なら
開店前に20〜30分早く到着し、その分の時間だけ
並ぶ方が得策だと思います。
ちなみに、開店時間はどうやら11時より少し前の
ようなので、さらに並ぶ時間を短縮できますね!

「らるきい」 に行かれる場合は、
どうせ待つなら先に待つの姿勢で望んだ方が良さそうです(笑)

スポンサードリンク




 

おすすめメニューもチェック!

これだけ並んでもみなさんが食べたいパスタとは?
それが、先ほど紹介しましたお店の看板メニュー
「ぺぺたま」です!

ぺぺたま↓

野球の王会長もお気に入りだとか。
このぺぺたまとはなんぞやという方のために
簡単にご紹介↓

ペペロンチーノ+半熟卵パスタ!

 

要するにペペロンチーノに半熟卵を
絡めたパスタです。
こうやって書くと簡単そうですが、
いざ、食べてみると半熟卵の半熟具合や
ペペロンチーノのパンチ加減といい
絶妙なんです!

 

私も美味しくていくらでも食べれそうでした〜

また、個人的なオススメとしては
トマト系のパスタがオススメです!
見た目はトマトラーメンのようで、最初は
戸惑いましたが、食べてみるとすっごく美味しい。
普通のトマトパスタとちょっと違う感じで
とても新鮮でした^^

 

それともう一つオススメが、
それはガーリックトーストです。

パスタでなくてすみません(笑)

しかし、侮ることなかれです。
このガーリックトースト外はサクサク
中はモチモチで、そこに薫るガーリックが
なんともたまりません。

あれだけでもテイクアウトしたいレベルですよ〜☆

 

今回は3つのメニューを紹介しましたが、
どのメニューも評判が高く、行く機会があれば
ぜひ友人や家族とシェアして全品制覇目指して
頑張ってください!(笑)

 

本日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。