注目キーワード

大濠花火大会(2017年)の開催日は?打ち上げ数と注意事項は?

  • 2017年7月31日
  • 2019年3月9日
  • 話題
  • 2view

こんばんわ。バヤシです。

夏といえば、 そう、花火の季節ですね。
今日は、まじかにせまった福岡市の大濠花火大会について紹介します^^

大濠公園の花火大会といえば、福岡市の一大イベントといっても
過言ではありません!!

開催日は?

今年の開催日は8月1日(火)です。
平日の夜のため、参加しにくい方もいるかもしれませんが、
せっかくの花火大会なので、ぜひ参加したいですね。

また、屋台も多く出店されるため、平日に居酒屋によって
帰られる予定の方はこの日に限っては代わりに花火を見つつ
大濠公園の屋台でつまみとビールを買って、楽しむのもいいのではないでしょうか?

写真からも分かるように屋台は結構賑わっているようですよ⬇︎^^

ちなみに、今年の花火大会にも 400店舗が出店されるようですので、花火に加だけでなく
食事の方も楽しめそうですね〜
私は、食べ歩きが趣味なので、たくさんの屋台があるだけでテンション上がります!!

イエス!イエス!イエ〜ス!ってくらいにテンション上がります(๑•̀ㅂ•́)و✧

打ち上げ数は?

今年の打ち上げ本数は6000発のようです!!

多い!!

私の地元では2000発で多いと言われていたので、その3倍。
さすがは福岡、さすがは大濠といったところですね〜
時間も20:00〜21:30までと結構長いので、ゆっくりと見たい方やお子さん連れの方は
下記のリンクから平和台陸上競技場の芝生席を予約しても良いと思います!!

大濠公園花火大会情報リンク☆

注意事項は?

大会開催前の17時から公園内での自転車の通行が禁止されており
また、盗難の危険性から公園周辺での駐輪も控えるようにとのことなので、
タクシーやバス、電車といった公共交通機関を使用するのが無難だと思われます。

公共交通機関を利用する場合に把握しておくべきことは
帰りの時間です。

大濠公園花火大会はイベントとしては、規模が大きいので
その分来場者数も多く 去年は42万人にものぼっています。

めっちゃ多い!!笑

そのため、開始は会社終わりの人などバラバラに来場されるため問題ないのですが、
帰りは約42万人が一斉に帰るため、電車などは混雑が予想されます。

帰る方向にもよりますが、混雑している場合は、あらかじめタクシー等を
頼んでおき、乗り合わせて帰るのも良いかもしれませんね^^

また、公園は公共の場であり、人が集う憩いの場なので、屋台等で買って出たゴミは
きちんと決められたゴミ箱に捨てるようにしましょう^^

指定のゴミ箱が公園内に設置してありますので、そちらを利用するようにしましょう^^
公共の場はきれいに使用した方が、気持ちいいですよね!

最後に

花火は夏の一大イベントですので、たまには残業しないで早めに退社し
家族や同僚と花火を楽しむのも良いのではないでしょうか^^
また、せっかくの花火大会なので、公共マナーを守って楽しく花火を楽しみましょう^^
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク
最新情報をチェックしよう!